ポイント
ポイントミツバチ医療関係者殺菌作用値段
******

プロポリスを選択する時に注目のポイント

プロポリスと一口に言っても様々なものがあります。
それは、プロポリスの原産地、植物等によってプロポリス主成分の含有量が異なるからです。
その主成分は、樹脂(バルサム)、ワックス、油性物質、花粉です。

原産地が亜熱帯地域になるほど高級品となっていて、中でもブラジル・アマゾン川流域にある植物(アレクリン)に由来する「グリーン・プロポリス」が有名です。
化粧品におけるプロポリスの役目は、殺菌、抗菌・抗酸化作用が主目的ですし、一つの化粧品に混和されている量も非常に少ない量ですから、あえて高級プロポリスが入っていなくても問題はないと思います。
又、成分表にプロポリスと書かれていることもありませんし、そもそもこれを混和させているのは化粧品の成分劣化を防止する為に添加されています。

次にサプリメントとして摂取される場合、摂取される方の状態にもよるのですが品質も良く(プロポリス抽出時の不純物管理ができている)、主成分である樹脂中に「フラボノイド」や「アルテピリンC」を多く含んだものを選択された方がいいと思います。
当然品質の良いプロポリス程価格は高いと思いますが、価格に騙されないようにしてください。
そして薬用効果を間接的に誘導するような商品はお控えください。
プロポリス利用者の生の声についても参考にご覧ください。

MENU

Copyright(C)健康成分を多く含んでいる成分