ポイント
ポイントミツバチ医療関係者殺菌作用値段
******

プロポリスって一日どれくらい摂ればいい?

プロポリスの成分の大部分は樹脂や油性物質ですから水に溶けることはありません。
むしろ凝固してしまいます。
サフリメントとして液体のプロポリスを摂取される場合、水ではなくハチミツ等ペースト状のものと混ぜ合わせることが大切です。
さて、それではどの程度の分量を1日に摂取すればいいのでしょう。

1日当りの摂取量については明確な判断基準がなされていないのが現状です。
今のところ製造販売をしているメーカーの説明書を信用する以外方法はありません。
それと言うのも副作用等に関する報告データーが著しく乏しいためです。
この報告が少ないと言う事は、副作用があまりないと言うことにもつながりますので、逆に安心材料かも知れません。
プロポリスを摂取するに当り、その摂取量よりも摂取の仕方に注意が必要です。
プロポリスの中に含まれているミツバチの唾液には酵素成分があり、これを人体に吸収させることが重要ですので、プロポリスを40度以上の状態で摂取すれば効果が失われてしまいます。
プロポリスを摂取するに当り、「ハチ」に対してアレルギーのある方、ミツバチがプロポリスを採取してきた植物に対しアレルギーのある方、サプリに混合されているその他成分にアレルギーのある方は要注意です。
またこちらのプロポリスの体験談についても参考にご覧ください。

MENU

Copyright(C)健康成分を多く含んでいる成分